外国人の住まい探しを支援する検定試験

こまった、家が借りられない!

外国人の皆さんが、日本で賃貸住宅を借りるとき、家主(大家)さんの理解を得ることができず、気に入った物件でありながら、家を借りる交渉が進まない事が多々あります。
外国人の受け入れの障害となっている理由としては、日本独特の商習慣の違いによる賃貸借契約内容の理解不足や、生活習慣の違いによる生活マナーに関するトラブルが発生するのではないかという不安が影響しています。

貸主(家主、大家)さんとの交渉を円滑に進めるためには…
詳細はこちら

お知らせ

ホームページをリニューアルしました。

一般社団法人 賃貸生活マナー検定協会のホームページをリニューアルいたしました。

学習テキストについて

2016年版の学習テキストがリリースされました。

icatch_textbook

検定開始のお知らせ

10月15日から賃貸生活マナー検定の申し込みが始まりまります。

PAGETOP